夏の疲れ

毎日毎日こう暑いと何をする気も起きませんよね(°_°)

このような疲労感、倦怠感は夏の気温上昇に伴う体の変化が大きく影響しています。

日本の夏は高温多湿です。
暑さに加え湿度が高いと汗がうまく蒸発せず熱が体内にこもりやすくなり体温調節を司る自律神経の乱れを引き起こします。

この自律神経の乱れが厄介なんです。

自律神経の乱れは様々な体の不調を引き起こします(・・;)

自律神経の乱れにより内臓機能が低下し食欲不振を引き起こします。体力を維持する為に必要な栄養素が不足してしまい回復力も低下します。

疲労回復には睡眠も重要ですが熱帯夜で寝苦しく良質な睡眠が妨げられます。

こうしてどんどん悪循環して体力が奪われることにより夏の疲れが悪化するんです。

また空調の効き過ぎ、冷たい飲み物の飲み過ぎも体調を崩す一因です。

夏の疲れには骨格調整はもちろん、鍼灸が効果的です。

あまり知られていませんが鍼灸は五臓六腑、つまり内臓機能を整える治療法です。内臓機能を高めて体調を整えたい方は是非ご相談ください。

まだまだ暑い日が続きます。
体調に気を付けてお過ごしください(^-^)

関連記事

  1. ご挨拶

  2. よくあるお悩み〜肩凝り・腰痛〜

  3. 池袋西口公園にてスイクンGET!

  4. ハロウィン!

  5. カレー!

  6. オムライス

コメント

    • hyuuga
    • 2017年 8月 03日

    先日、自律神経…と診断されました。
    足の痺れ、食欲不振、寝不足。
    鍼灸が良いんですね。
    一度伺います!

      • asisut
      • 2017年 8月 17日

      返信遅くなりすみません。

      自律神経のバランスを整えるには鍼灸はもちろん骨格の歪みを整えることが大切です!

      それよりも重要なのは日常生活を見直すことです!
      簡単なようで生活スタイルを改善することは意外と難しいことだと思いますが、それは本人にしか出来ないことです。

      そのお手伝いが少しでも出来るよう私達も頑張ります!
      ご来院の際は是非ご相談ください!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2017.10.19

    ハロウィン!

  2. 2017.10.12

    カレー!

  3. 2017.10.05

    10月はライコウ!そしてカレー!

  4. 2017.09.29

    アシスト鍼灸院10月休診のお知らせ

  5. 2017.09.19

    キックボクシング

  1. 登録されている記事はございません。

最近のコメント

カテゴリー